2017年度 午後Ⅱ

問7ITIL 2011 editionによれば,リアクティブな可用性管理の活動で用いる技法はどれか。
  1. 故障樹解析(FTA)
  2. コンポーネント障害インパクト分析(CFIA)
  3. サービス障害分析(SFA)
  4. 単一障害点分析(SPOF分析)
解答欄
問7

答え. ウ

【解説準備中】