2016年度 午後Ⅱ

問12ITILでは,可用性管理におけるKPIの例として,保守性の指標である平均サービス回復時間(MTRS)の短縮を挙げている。年間5,020時間提供するサービスにおいて,6時間のサービス停止が1回と14時間のサービス停止が1回の合計2回のサービス停止があった。MTRSは何時間か。
  1. 10
  2. 20
  3. 2,500
  4. 2,510
解答欄
問12

答え. ア

【解説準備中】