2016年度 午後Ⅱ

問10ITサービスマネジメントの容量・能力管理において,将来のコンポーネント,並びにサービスの容量・能力及びパフォーマンスの予想は,採用する技法及び技術に応じて様々な方法で行われる。予想するに当たって,モデル化の第一段階として,現在達成されているパフォーマンスを正確に反映したモデルを作成することを何と呼ぶか。
  1. 傾向分析
  2. シミュレーションのモデル化
  3. 分析モデル化
  4. ベースラインのモデル化
解答欄
問10

答え. エ

【解説準備中】