2015年度 午後Ⅱ

問1ITILでは,リスクを管理する際のフレームワークの一つとして,Risk ITフレームワークを取り上げている。Risk ITフレームワークの説明はどれか。
  1. “原則”,“アプローチ”,“プロセス”,“組込みとレビュー”の四つの概念に基づくフレームワークを適用し,プロセスは“識別”,“評価”,“計画”,“実施”のステップに従ってリスクを管理する。
  2. “コミュニケーション及び協議”,“組織の状況の確定”,“リスクアセスメント”,“リスク対応”,“モニタリング及びレビュー”の五つのプロセスに基づき,リスクを管理する。
  3. “リスクガバナンス”,“リスク評価”,“リスク対応”の三つの領域において,事業目標と関連付けて,リスクを管理する。
  4. “リスクマネジメントは,不確かさに明確に対処する”といったリスクマネジメントの11の原則を遵守して,効果的にリスクを管理する。
解答欄
問1

答え. ウ

【解説準備中】